コラム日記

2021-09-07 17:27:00

温暖化、、、なのか?エコとかサスティナビリティとか②

「体感センサーで分かることだけをする」前回の続きです。

 

最近よく言われている地球温暖化について。

 

という反面で氷河期が近づいているという話もある。

 

例えば畜産業界がもたらすCO2による温暖化の問題が今はとても話題になっていますよね。

あと〇〇年で地球が、、、みたいな。

大きなムーブメントが起こりつつある国もある。

 

正直、、、私はここに関しては体感として分からないところがあります。

否定をしているわけではなく、否定することも分からないのですよ。

 

自分の体感センサーが動かないので情報だけでは「本質」が見えてこない。

本質がある程度見えてこないと残念ながら私のイマジネーションも起動しないのです。

 

気候が変動していることは確かだし、データもあるんだろうし、とはいえそれがここに繋がるというのが私の体感センサーでは判断できないのですよね。

 

体感センサーとは分かりやすく言うと「肌で感じる」というようなものです。

 

とはいえ日本で言えば動物性食品の摂取が過多であることの事実は変わらないし、それによって病気が増えたり、途上国の飢餓が増えたり、動物への残虐な扱いがある。

それに関しては私のセンサーは作動しているので、動物性のものをできるだけ減らすという行動はとります。

 

 

ただ私には地球は調整しているようにも思えるし

地球ってそんなにやわだと思わないな、

宇宙サイクルとして必要だから起こってるんじゃ、、、

みたいなところに私のイマジネーションがあります。

 

かといって何にも行動しないというわけではなく、汚れた地球をクリーンにしたいし、クリアな空気や海はとっても気持ちがいいだろうなと思うので、これからも行動は続けていきたいと思っています。

コロナで経済がストップした時はそういうニュースもよく見かけましたよね。

 

これは私たちのカラダも同様で、自分のカラダをキレイにするようになるものを選べば、自ずと地球もキレイになるのですよ。

これが循環型社会のベースだと思っていて、だから私はトリートメントやヨガや講座でこういうことを伝えていくことも一つの行動だと思っています。

 

体感として分かることだけを行動する。

そこには無理がないからナチュラルなことだし、自分も地球もハッピーなサスティナビリティかなと思っています。

 

みなさまも何かあればまた教えてくださいね。

 

 

 

サロンInstagram

個人Instagram

最新の予約状況

 

メニュー・料金

35歳から本気ではじめるオンラインヨガ

haleplus式ウェルネスライフ公式LINEアカウント

 

2021-09-04 18:14:00

これからの生き方、エコとかサスティナブルとか①

また雨が続いてますねー。洗濯物が^^;

数日前は私も久々の低気圧爆弾にやられておりました。

みなさま体調大丈夫でしょうか?

 

今日のテーマはエコとかサスティナブル。

 

 

617D6E4C-01D3-41FE-B720-3851BE3EF566.jpeg 

 

興味がある人とない人が結構分かれるところなのかなと思うのですが、

サスティナブルは直訳すれば「持続可能な」という意味ですけど、はっきりした定義もないし、定義なんて人それぞれですよね。

 

私自身は「それぞれができることを、無理なく続けられることを見つけながら、それを生活の中の当たり前にしていくということ」かなと思っています。

行動だけでなく、マインドだけでなく、ココロのサスティナビリティが大切だなと思います。

 

 

エコバッグが有料化されたり、プラスチックストローを廃止するお店が増えたり、大手のブランドも力を入れたり、以前に比べると少しは意識が高まっている人も増えているのかなと思います。

みなさまはどうですか?何か生活に変化はありましたか?

私は日常の中で何度もそういったシーンに出くわすと、環境について考える機会が増えたなと感じています。

 

 

 

私が行動する基準として持っているのは

これは環境問題だけではなくて全てのことに言えるのですが「体感として分かることだけをする」といういこと。

 

体感と言っても全てを体感できるわけではないので「体感センサーがキャッチしたこと」をやるということです。

 

「体感センサー」と「行動」の繋がりは生きていく上でとーっても大切だと思っていて、コレについては近いうちにお伝えできる機会をちゃんと作ろうと思っています。

 

例えば私が実行しているエコ活動は、、、

 

・できるだけゴミを増やさないようにする
→簡易包装・古布を掃除に使う・物を買うときは慎重に選ぶなど

・生分解性(自然界で分解される)のものを使う
→マイボトル生活・できるだけプラスチックを減らす、合成界面活性剤は使用せず石けんやEM洗剤などを選ぶ

・自然界との共存共生について
→自炊は菜食にする・遺伝子組み換えや動物実験をしているものは買わない・チカラを入れているメーカーなどを支持する

・省エネを心がける
→水の出しっ放し、電気のつけっぱなし・エコドライブなど

 

 

これらはごく一部なのですがパッと思い浮かんだのはこんな感じです。

これらのことについては私が生活している中で「体感センサーを使いながら少しづつ変えてきたこと」です。

 

トリートメントをはじめオーガニックコスメやマクロビオティック、陰陽五行、ヨガなどは全てこういったセンサーを高めてくれるものだなと思っています。

 

86D856BB-DFA3-4D7D-B72B-C7D29B9103E8.jpeg

 

 

 

とはいえ完璧には目指していないです。

電気つけっぱなしで寝落ちしてることだってあるし、マイタンブラーを忘れて出かける日もある。

外食では好きなものを自由に食べるし、家でも食べたい時は絶対にお肉を食べないということを決めているわけではなくお肉を選ぶこともあります。

 

「絶対に〇〇しない」というのは宇宙の法則としてはとても不自然な感じがあり、ゆらぎの中で軸がブレないように日々調整するのが大切なんだと思うんですよね。

 

サスティナビリティは資源もそうだと思いますが、それを行動にうつすヒトのハートの部分のサスティナビリティもあると思うのです。

 

できる人ができることからできるだけやっていく、というくらいのゆとりが大切だなと感じます。

 

これはあくまで私の考えであって、そう思わない方もいて当然だと思うし、色々な意見があって、それを尊重して認め合って、でもどんなそれぞれの定義を持っていても前に進むということが大切なのかなと思います。

 

こういうのって発言すること自体がナナメから見る人もいるし、揚げ足取りしたり責めたり押し付けたり、私はそういうのは良い波動感じないし、もったいないなと思ってしまいます。

 

まだもう少し書きたいことがあるので、2回に分けることにしました。

次は地球温暖化と情報とのつき合い方について書きます。

 

では!!

 

サロンInstagram

個人Instagram

最新の予約状況

 

メニュー・料金

35歳から本気ではじめるオンラインヨガ

ライフスタイル・セルフケア情報が届く公式LINEアカウント

 

 

2021-08-30 18:53:00

いまの気分や体調はどこから来ているのか?を知る

今日はまじめにカラダのことを

 

私のウェルネスライフの基本軸となっているのが

・日本の伝統食を使って生き方を整えるマクロビオティック
・中国生まれの自然と調和した生き方をする陰陽五行
・インド生まれの人生の修行ヨーガ

 

8C230D3D-F5A1-486B-87DA-E04792FD68D3_1_105_c.jpeg

 

この3つに共通することは

「いまの自分の状況を知る」気づきのツールであり「自己ヒーリング」であるということ。

他にも恩恵がたくさんありすぎるのですが、今の私が伝えるならこういう表現になるかなと思います。

 

いまの気分、体調、エネルギーの状態はどうなのか?宇宙(自然界)の流れに乗れているのか?

そういうのを少しずつ感じられるようになってきました。

 

もちろんはじめからではないですが、自分と自然・宇宙のリズムへ意識を向けることを継続することで「気づき」というサインを送ってくれるようになりました。

一度気づいてあげられるようになると、そのサインはどんどん加速して増えていきます。

 

そういう感覚がおもしろくて自分の人生を高めてくれると実感しているから続けています。

まさにそういうのがウェルネスライフなのかなと思います。

 

「自己ヒーリング」というとナナメから捉える人もいるかもしれないけど

いまの自分をただ観察し受け入れるということ。

それがまず何よりも自己ヒーリングなのだと思う。

 

そこから自分でバランスをチューニングする。

とはいえ、それができる時もあるし、やりたいけどできない時もあるし、やりたくない時もある。

 

それもただ受け入れ、良い悪いではなく、それこそがバイオリズムなのだと知ることができたのもこの3つの教えから。 

こういう感覚を知識ではなく細胞レベルでの経験として自分に刻むことができているのは、私にとってこの人生の中で宝物だなと思えることです。

 

そしてこういうことがサラリと素直に書けちゃうのもこの基本軸のおかげ!笑

 

素晴らし過ぎて自分のところだけで留めておくのはもったいないと思って、今はそれぞれ講座もさせてもらうようになりました。 

それ自体がまた私のウェルネスライフにつながっています。

皆さんもぜひウェルネスライフを。

 

サロンInstagram

個人Instagram

最新の予約状況

 

メニュー・料金

35歳から本気ではじめるオンラインヨガ

ライフスタイル・セルフケア情報が届く公式LINEアカウント

 

 

2021-08-23 18:00:00

2日以内に使うことを意識してみる

これは最近読んだ本に書いていたことで、これいいなと思ったことです。

例えば

・購入した本は2日以内に読み始める
・購入した食材は2日以内に使い始める

というようなこと。

以前書いたお金の使い方の記事に通ずることでもあるのですが、最近私が生活の中で見直していることの一つに「余計なものは持たない」ということがあります。

これはミニマリストになりたいとかそういうことではないのですが、ミニマリストの方の思考はとても参考になるので必要なところは拾わせてもらっています。

で、ミニマリスト系の方の本にこの「2日以内に使う」ということが書いてあって、なるほどなと思いました。

 

最近あったことなのですが、スーパーに買い物に行ってなんとなく無性にキムチが食べたくなり(無性に辛いものを欲するのは、陰陽五行では木「肝・胆嚢」経絡の弱りです^^;)買ったのですが、帰る頃にはキムチ熱がおさまり賞味期限もまだまだ先ね、、、と冷蔵庫の奥の方にストックしてありまして、、、

次のキムチ食べたい熱が来た頃には発酵が進みすぎていて食べ頃を過ぎてしまっていました(←賞味期限はぎりぎりセーフ)

 

そんなことがあった矢先にこの話を読んで、なるほど、そうですよね、となりました。

 

いま必要なものだけを購入し、買った責任を持って使うということですよね。消費者側の責任。

これを意識すれば余計なものを持たないし、食品廃棄やゴミの削減などにもつながるかもなと思いました。

 

食べ物だけではなくて私がよくやってしまう「積ん読」もなくなる^^;

とはいえドラッグストアとかは滅多に行かないので洗剤とかはめんどくさいので買いだめしてしまいそうだし、2日以内ルールに当てはまらないことはあるかもしれないのですが、、、

でも何事も意識するということが大切で、できないからやらないという白黒の極論ではなくできる工夫や仕組みづくりをすることが大事かなと思います。

 

こちらは発酵が進みすぎて酸味が強くなったキムチの豆腐チゲ鍋

9EB29CB9-4208-48F5-8FE1-46455EF66DB9.jpeg

 

  

サロンInstagram

個人Instagram

最新の予約状況

 

メニュー・料金

35歳から本気ではじめるオンラインヨガ

ライフスタイル・セルフケア情報が届く公式LINEアカウント

 

 

 

2021-08-19 15:25:00

ライフスタイルの変化の中で感じていること

2020年のはじめから生活スタイルが大きく変化しましたね。

今も滋賀県は蔓延防止のアラートが出ているし、なんとなーく外出自粛な雰囲気が続く日々…

 

そんな生活の変化が起こって私がまず感じたことは「衣食住の大切さ」

 

どんな環境でも食べることをはじめとした生活を整えることは自分を整えることにつながるのだと改めて感じた日々でした。

宣言下では断捨離や宅トレが大流行しましたよね。

時間があるからやったという話をよく聞きましたが、それだけではないような気がします。

 

なんとなくマインドがモヤモヤしている時って掃除をしたくなったり
カラダやココロのフットワークが重い時は食生活を整えたりするし
運動不足が続けば危機感を感じて動く

健康やウェルネスに対するそういう感覚は少なからず誰しも人間の本能で持っていたりするのではないかと思います。

 

そんなライフスタイルの変化の中で私が感じ意識するようになったこと

それは「きちんと選ぶ」ということ

「自分の生活の在り方を選ぶ」ということです。

 

例えば「お金の使い方」何かを買う時、どこで誰からどんなものを買うか?そしてどう使うか?

そういうことをものすごく意識するようになりました。

 

応援したい会社のもの、長く続いてほしいお店のもの、信念を持ってされているお店、、、
そういうところからモノを買いたいなと思うようになったし、

長く使えるもの、ゴミが出ないもの、、、を考えて選ぶようになりました。

 

大手のオンラインショップなどは確かにラクだし便利だし、ポイントが貯まるようなシステムもあるけど

ものを購入することって便利さや目先の損得だけではない。

お金自体がエネルギーの循環だと思うので。

 

作る責任もあれば販売する責任もあり使う責任もある。

そこに熱が感じられるものを選びたいし、熱がある人から買いたいし、大切に使っていきたいと思うようになりました。

 

馴染みの〇〇さんとこで買う。みたいなことなのかなと思います。

 

これは買い物だけではなくて情報や時間などを選ぶ時もそうだと思っています。

 

意識をして選んでいると「自分にフィットするもの」と「自分にフィットさせたいもの」を選ぶようになるのだなということにも最近になって気づきました。

 

生活の在り方を選ぶということは自分がどう在りたいかを作ることにつながる。

私たちは何を選択するかでできている。

そんなことに改めて気づき、ウェルネスライフにより興味が出てきた最近。

また書きます! 

 

 

サロンInstagram

個人Instagram

最新の予約状況

 

メニュー・料金

35歳から本気ではじめるオンラインヨガ

ライフスタイル・セルフケア情報が届く公式LINEアカウント

 

1 2