コラム

2022-01-20 14:38:00

1/20大寒「冬→立春:季節の変わり目の過ごし方」

 F1512D68-008D-443D-A007-48682B67A4C5.png

 

季節のカレンダー

1/17〜2/3 冬土用…体調が崩れやすい時期。風邪やウィルス対策など特に用心しましょう。
1/20 大寒…1年で1番寒い時期
2/3 節分(二十四節気で大晦日)
2/4 立春(二十四節気で元日)
2/7 七草の節句 

 

こんにちは、滋賀県オーガニックリラクゼーションサロンhaleplusハレプラスのmakiです。
二十四節気と共に食と暮らしを整える陰陽五行ヘルシー生活術をお届けしています。

 

 

「大寒」1年で1番寒い時期/三寒四温/二十四節気の新年

 

1/5の小寒から2/3立春までの1ヶ月間は寒の入りと言って1年で1番寒い時期に入ります。

ちょうどその真ん中にあたるのが1/20大寒です。

私が住む滋賀県も朝から雪が降ったり止んだりを繰り返しています。

 

寒さが最も厳しい時期ではありますが「三寒四温」という言葉のように

寒い中にも少しだけ春の気配が感じられるようになる時期です。 

 

二十四節気では2/3の節分(節を分ける)がいわゆる大晦日、そして2/4立春から2022年の新年のスタートとなります。

現代を生きる私たちは新暦というグレゴリオ暦を通用しているので1/1が元日となり新年となりますが、二十四節気では自然界のバイオリズムと共鳴した暦で過ごします。

1/1で新春というのはピンと来ませんが、2/4で新春と言われると何となくピンと来ませんか?

雪の中でふきのとうや春の野草が出てくる時期。

自然界で春の七草を見かけるようになるのも立春が明けてからです。

人間も自然界の一部なので二十四節気と共に過ごすことで無理がなく自然のバイオリズムと共鳴しながら過ごせるということですね。

 

 

季節の変わり目/土用

 

 

1/17〜2/3までは冬土用といって場のエネルギーが少しグラグラと不安定になる時期です。

不安定さの中で調整をして新たな季節に向かう準備をしているようないわゆる「季節の変わり目」ですね。

季節の変わり目は体調を崩しやすいとよく言われますが、土用のエネルギーの影響が考えられます。

 

心身ともにグラグラと不安定になりやすい時期であり、1年で最も体調を崩しやすい時期になりますので注意が必要です。

風邪やウィルスなど感染症も1番流行しやすい時期となります。

 

この時期は冬の経絡である「腎・膀胱系」と土用の経絡である「胃・脾系」のどちらにも影響が出やすくなります。

この時期の過ごし方の注意点と食養生について簡単にまとめました。

 

冬土用1/17〜2/3立春までの過ごし方:注意点と食養生

 

・寒さが苦手な経絡ですので冷え対策は万全に。お腹・足腰の温めを。
・ストレスと夜ふかしも苦手な経絡です。早寝早起き、そして良質な睡眠を。
・ココロが不安定、暗くなりやすい時期です。静かで穏やかな自分時間を過ごしましょう。
・多食をすると腸内腐敗を起こしやすい時期です。少食・粗食を心がけて。
 特に卵・乳製品・動物性タンパク質は腐敗を起こしやすいので避けましょう。
・砂糖は冷えの元、この時期の砂糖もNGです。
・黄色くてほのかな甘みを感じるものがおすすめです。
 例えばカボチャ、栗、さつまいも
 火を通して甘みがあるもの…玉ねぎ、大根、根菜全般
・黒いもの
 例えば黒木耳、海藻類全般

玉ねぎとわかめのお味噌汁とごはん、そして季節のお野菜一品といった粗食の献立がこの時期の食薬となります。

反対に洋菓子系やアイスクリーム、消化に負担がかかる動物性のものは体調を崩す原因となりますのでお気をつけくださいね。

ゆっくり噛んで腹7分目くらいの意識で。

 

前回の冬の養生記事もご参考にされて下さいませ!!

土用期間のNGと活用方法の記事はこちら

最後まで読んでくださりありがとうございました!!

オンラインヨガと講座へのご参加もお待ちしております!!

 

 

1月講座「自立と浄化:体感センサーの高め方」
1/16(日)10:00-11:30 Zoomにて開催

単発受講¥3,000 
サブスク(講座とヨガクラス4回分)¥4,800


・陰陽五行で見る2022年
・ヨガ哲学:3つの性質で体幹センサーを高める
・宇宙生理学から見たこれからの時代


ライブ開催は終了しておりますがご希望の方には
アーカイブ動画(視聴期限2週間程度)をお送りします!!
二十四節気での2022年、2/4以降のお話をしております。
お申し込み締め切り1/31(月)17時まで
試聴期限2/12(土)22時まで

アーカイブ動画をご希望の方はメールにて「1月講座動画希望」①お名前②メールアドレス③電話番号を送信して下さい。
halepluswoodyoulike@gmail.com

 

来月の講座は2/13(日)開催します。
テーマはまだ未定です。

オンライン講座の詳細とお申し込みはこちらの専用サイト
ヨガとウェルネス講座のオンライン配信サービスはこちら(サブスク・単発受講) 

 


Instagram
https://www.instagram.com/haleplusmaki/