コラム日記

2021-10-02 10:33:00

2022年の手帳買いました。小さくて機能的なものを。

2022年の手帳を買いました。

 

351ECA73-E292-43EF-8046-0B605B4FAFA3.jpeg

 

https://www.online-marks.com/

 

A6レフト式12月はじまりレフィルです!

※カバーは別

 

気が早い?ですか笑??
手帳派のみなさまなら分かってくださるはず!!

 

10月始まりの手帳も増えているし、12月になって焦るのがイヤなので大体毎年9月くらいからチェックし始めます。

 

今日は手帳のこと、ダラダラ書きます。

 

 

スマートフォンのカレンダーも使っていますが、私はまだまだ手帳派です。

 

とはいえ昔の「A5命!!」の時代に比べると手帳の使い方はライトになってきています。

 

来年の手帳を選んだ理由は…サイズ・フォーマット・12月から1年かけるところの3点です。

 

まずはサイズ、今年はB6で来年はまた文庫本サイズへ。

 

・アップルウォッチを買ったこと
・アイデアノートをA4ノートにしたこと
・お気に入りの手帳カバーを使いたいこと

 

などから文庫本サイズへ。

荷物少ない方がいいですしね。

最近は手帳に限らず機能的でできるだけ小さいものを選ぶようにしています。

 

次にフォーマット。

 

基本的にはバーチカルが好きなのですが、文庫本サイズだとバーチカルを出されているところが少なく、見開き全体バーチカルタイプになるんですよね。

 

私の場合ウィークリーとメモは見開き1ページで欲しいので、来年のはレフト式にしました。

 

手帳カバーがついていないバージョン。

余計なことはしない、とてもシンプルなものです。

 

最後に嬉しいのが12月からはじまりだということ(実際には1月始まりですが12月分がついています)

 

最近の手帳は売りやすくするために10月始まりのものが増えているのです。

毎年10月で買い替えるなら10月から12月までの3ヶ月分ってムダですよね。

 

そして1月始まりのものは12月のラスト1週間くらいしか移行の期間がなくて、ムダがなくていいんですけど、仕事柄先の予定を確認することが多くなるので2ヶ月分(12月と1月)をチェックできるのがとてもありがたいのです。

 

お気に入りのピンクの名入れ文庫本カバーをして。早く使いたい!!

 

CD3405D3-62BA-416C-942B-9268E2E35ED5.jpeg

 

手帳派のみなさま、もう手帳は買われましたか?

 

 

  

 

サロンInstagram

個人Instagram

最新の予約状況

 

メニュー・料金

35歳から本気ではじめるオンラインヨガ

haleplus式ウェルネスライフ公式LINEアカウント