二十四節気コラム

2022-05-20 16:55:00

5/21小満「時間の断捨離」

 

 季節のカレンダー

5/21 小満…万物が成長し天地に満ちてくる頃
5/30 新月20:30
6/3 端午の節句(旧暦)
6/6 芒種
6/21 夏至

 

自然界では来月の夏至に向けてさらに陽のエネルギーがどんどん高まる時期。

万物が成長し最盛の時期を迎えます。

 

人間も新陳代謝が活発になり外界へとエネルギーが向かう時期です。

 

日に日に日が長くなっているのを感じますね。

日本にもせっかく四季があるのでサマータイムの導入があってもいいのにな、と毎年夏に思います。

 

 

夏は少し遅めに寝て早く起きるのが養生法の一つ。

そんなところで今日は時間の話を。

すでにお知らせをしていますが誠に勝手ながら、6月よりサロンの営業時間を変更させていただくことにしました。

理由についてはこちらのお知らせ記事をご一読くださいませ。

 

5月6月の陰陽五行の四季養生法の動画講座をご受講の方はその理由がどんどん紐づけられてくると思います。

私がお伝えする陰陽五行は「女性の生き方」がテーマです。

陰陽五行というと特別な学問だとイメージされる方も多いのですが、現代の生活に取り入れられる心身の養生法をお伝えしています。

ぜひご自身のライフスタイルにも「一日の養生」と「年齢の養生」の中医学の教えを取り入れて行ってくださいね。

特に35歳以上の女性はどんな方でも意識して養生していくことがとても大切だと考えます。

 

とはいえ、私自身も夜に働くことが当たり前の生活を20年ほど送ってきたのでまだ実感がありません。

私自身の中でそんな変化があり、最近は特に時間の使い方について考えています。

 

空間の断捨離をするように時間の断捨離も大切だなと思っています。

陰陽論で空間は陰、時間は陽。 

 

モノの断捨離をして居心地のいい空間を作ること、これも大切ですし、同様に時間の断捨離や片づけも大切だなと思います。

相乗効果でどちらも調和していくものなのかなとも思います。

私たちは目に見えるものへの精査はするけど、目に見えないものへの精査はサボりがちかなと思います。

情報とかもそうですよね。

 

これはいわゆる「無駄な時間を減らし生産性を高める」と言うようなこととは少し違う気がします。

一言で言えば「自分にとって快適な時間」を残すこと。

無駄な時間を減らし生産性を高めることが快適な時間な人もいると思いますが、私の場合は違います。

快適な時間って人それぞれですもんね。

 

・心地よくない仕事を減らし、幸せな仕事だけをする
・心地よくない人とは過ごさない、一緒にいて気持ちいい人とだけ過ごす
・23時には寝る
・SNSの時間を減らす
・丁寧に作ったご飯を食べる
・外食を楽しむ
・旅に出て外の世界を見て自分の世界も広げる
・甥っ子ちゃんとは月に1回はご飯に行く
・混んでいる場所には行きたくない(電車の時間、出かける日の調整)
・勉強をする
・パワースポットへ行く(自然と戯れる、好きな場所へ)
・文化やエンタメの時間を確保する(読書や美術館、映画、音楽、ラジオなど)
・ボーッとした休日

 

などなどです。
他にも細かいことは山のように出てきます^^;

 

色々挙げてみると自分が何を大切にして生きているか?が見えてきますね。

そしていかに時間を大切に使えていないか?ということにも気づかされます。

やりたいことが多いことは幸せだなと思いますし、反面で予定を詰め込みたくないと思います。

 

そんなこんなで色々と調整中。

できる方法を考える。工夫する。

すぐには目指したいところに向かえなくても「どこに向かいたいか?」の意識の方向性は持っておかないと永遠に辿りつくことはないのです。

 

 

みなさまはいかがですか? 

 

今は観たい映画が急にたくさん出てきて、困っています笑
 

 

みなさま良い夏を過ごせますように。

次回は6/6芒種のコラムでお会いしましょう。
最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

■サロンご予約受付中■

6月の営業カレンダー/ご予約状況

 

 

■オンライン配信サービス■

・中医学の経絡理論をヨガに活かした「中医養生ヨガ」

-5/22(日)18:00-19:00「むくみ解消デトックスヨガ」
-5/30(月)9:30-10:30「夏の経絡養生ヨガ」

・5月の動画講座「はじめての陰陽五行講座〜5つのキャラ〜」 
お申込み締め切り 5/30(月)22時まで
視聴期限:2022-5-31 22時まで

・6月の動画講座「はじめての季節の養生〜夏の養生法〜」
6/1(水)10:00配信 
視聴期限:2022-6-30 22時まで


 12ED5B7D-0DCE-414A-B8EC-5894C4C24E8E.png

 

 

 

オンライン配信サービス(中医養生ヨガ・動画講座) 

Instagram

最新の予約状況

メニュー・料金

 

 

  

 

2022-05-07 13:01:00

風の時代の「ワクワク」変換ワード

《風の時代のワクワク変換ワード》

 

2F3F55F7-32B9-4A2C-95CC-86D9FA857047.jpeg

 

脳科学とコンパッションを学ぶ友人と「ワクワク」というワードをいまの時代にフィットさせるなら?という話になりました。

 

陰陽五行で言えば…

 

陰の性質がかなり強めの土の時代にはしっくり来た「ワクワク」というワード。潜在意識アプローチへの魔法の言葉のように使われていたけど、コロナ禍に入ってからはなんかしっくりこない。

コロナ禍に入ってから…というより風の時代に入ってから、と言った方がしっくりくるかも。

 

「ワクワク」という感情は陽の性質がかなり強くて、確かに自分を喜ばせる感情なのだけど、自然なゆらぎの風の時代には少し重い感じがする。

 

ワクワクの変換ワードとして私の中ですぐに浮かんだのが

 

「キュン♪」

 

これは風の時代にはまさにピッタリだと思う。

流行語ってすごいなー。

 

ワクワクとキュンは響く場所が全然ちがう感じがする。

 

こうして書いていると、行ったり来たりしていた時代の変化が、もうすっかり風の時代に切り替わった気がしますね。

 

陰陽論では…

 

「陽が先を走り陰は後からついてくる」と考えます。

 

・陽は見えないもの

・陰はカタチあるもの

 

まだまだ世界はゴタゴタしてますけど、それはカタチあるもののゴタゴタ。

そのカタチへの執着を手放す変革のトキなんだろうな。

なので見えないエネルギーをどこに注ぐのか?がやはり大切なのだと思います。

 

全てはココロの在り方

全ては自分のココロの在り方

 

小さなキュンの積み重ねは自分のココロを癒し育てるのかなと思います。

 

ちなみに夏は…陰陽五行では「喜」という感情が配当されます。

夏は自分をウキウキワクワク感動させることが養生の1つに入ります。バランス良く。

 

  

  

\5月のマンスリー動画講座受講募集中/

「はじめての陰陽五行〜5つのキャラと感情編〜」

初めて陰陽五行の世界、中医学や東洋医学の世界に触れる方へ!

https://mosh.jp/services/72307

 

  

2022-05-05 19:20:00

5/5立夏「あなたの花を咲かせる季節」

 

 季節のカレンダー

5/5 立夏
5/16 満月13:14
5/21 小満
5/30 新月20:30

 

こんにちは!いよいよ今日から夏の始まりですね。

ちょうど今日三上山の麓にある小川珈琲野洲店にいたのですが、そこから見える新緑と田んぼのコントラストがとってもきれいでした。

933BCE1F-F17C-4D35-9885-BBD0FBE06134.jpeg

(小川珈琲さん、ゆったりできて落ち着いていてコーヒーもフードも美味しくてwi-fiも使えるのでとてもおすすめ!!)

 

E58829DF-6EAF-4F72-8D2B-4003887293EC.jpeg

春限定のコールスローサンドイッチ

陰陽五行で春の味は「酸」

爽やかな酸味で陽気をうまく逃すようなイメージです。

まさにピッタリなお味でした!

 

 

自然界では春分の日から少しづつ陽のエネルギーが増え、立夏を境に来月の夏至に向けてさらに陽のエネルギーがどんどん高まります。

中医学では夏は成長の時期、陰陽五行では「火/心・小腸系」の経絡に入ります。

私たち人間も自然界と共鳴しているので同じようなエネルギーとなります。

私たちの陽のエネルギーも高まる時期なんですね。

 

自然界では

春に種蒔きをし芽出ししたものが

夏には花を咲かせどんどん生長する時季に入ります。

 

これは人間も同じで

春にスタートしたことがある方は開花する時季ということです。

春に種蒔きをし、芽が出てきた何かがありますか?

 

夏に咲いたものは秋に実となり、冬にはその実が肥やしとなって土壌を豊かに肥やしていきます。

春夏秋冬

全てがつながります

 

人間も同じように前の季節に養生したことが「いま」につながり

次の季節のために「いま」を養生していきます。

これが陰陽五行の自然思想のベースとなっています。

 

カラダもココロも「熱のコントロール」が養生ポイントとなります。

発散のエネルギーが強い時なのでアクティブに動くことがおすすめです。

とはいえ熱も発散しすぎると気力を失いますのでバランスを見ながらコントロールしていきましょう。

こもりすぎると熱中症になったりココロもオーバーヒートしてしまいます。

 

陰陽五行で夏は「火」の行が配当されています。

自分の「火加減」調整していきましょう。

 

特に陽のエネルギーが強い子供たち、たくさん遊ばせてあげましょう。

この2年間は子供たちも我慢が多かったですよね。

今のところ遊ばせてあげられる環境だと思いますので、ちゃんと花を咲かせてあげてくださいね。

もちろんオトナも!!

子供のようにココロを解放させてあげましょう!!

 

 

 

陰陽五行の世界では自然界の流れと共に毎日を過ごすことで自分の調和を図っていきます。

調和、バランスが取れているとカラダもココロも心地よく安定している状態といえます。

ハレプラスのサロンでさせて頂いているボディケア・トリートメントもそこを目標としています。

 

軽いけどどっしりとしているようなイメージかもしれません。

私たちは何かをしようとする時、この「軽さ」と「どっしり感」はとても大切なのではないでしょうか。

 

心身が重いとやりたいことがあるのにお尻が重く身動きが取れなかったり、

地に足がついていないような状態では不安で行きたいところへ行くことができません。

そもそもやりたいこと自体が見つからないかもしれないですね。

 

haleplusが発信している陰陽五行の世界はそのバランスを整え、あなたが本来持っている可能性や自然治癒力を元に戻し、人生の中で活かしていくこと。

陰陽五行は古代中国生まれの自然思想ですが、現代を生きていく私たちが日常で活かしていくことができるヒントや道標がたくさんあります。

私は陰陽五行を学びはじめて5年ほどになりますが、本当に気づきが多くて、出会っていなかったらどんな人生になっていたか想像できないくらい私の人生には欠かせないものです。

 

 

繰り返すカラダの不調やココロのクセ、それは五行のバランスの乱れからくるかもしれません。

何かやりたいと思っていてもなかなか踏み出すフットワークの軽さがない

自分の足元が揺らぎやすく長続きしない、不安定である

やりたいことが見つからない

不調を改善し自然治癒力を高めたい

そんな方はぜひ陰陽五行の世界に触れることで何か気づきや変化があるかもしれません。

 

少しお知らせをさせてください。

・中医学の経絡理論をヨガに活かした「季節の経絡養生ヨガ」

・5月の動画講座「はじめての陰陽五行講座〜5つのキャラ〜」

オンラインにて配信しています。

※6月の動画講座は「夏の養生法〜心・小腸系」予定です

オンラインサービスの詳細はこちらから

現在配信中の陰陽五行講座は自分の性質を知り、活かす方法、周りの方への理解を深める方法を五行の5つのキャラに当てはめてお伝えしています。

一見難しそうに見える陰陽五行の世界ですが、そのルーツは地球で生きている私たちにとってとても身近なものです。

良かったらその世界を覗きにきてくださいね。

 

みなさま良い夏を過ごせますように。

次回は5/21小満のコラムでお会いしましょう。
最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

【5月のマンスリー動画講座】

「はじめての陰陽五行講座〜5つのキャラ編〜」

richmessage_1651222587899.jpg

視聴期限:2022-5-31 22時まで
視聴期限内であればお好きな時間に繰り返し何度でも視聴可能です!! 

単発受講3,000円
お得な月額サブスクサービスもあり

配信の流れなど詳細はこちらのオンラインサイトよりご確認くださいませ。

 

 【陰陽五行リフレヨガ】

5/8(日)18:00-19:00

リフレクソロジーと中医養生ヨガをミックスしたリラックスクラス

比較的運動量の少ないクラスです。ヨガ初心者やオンラインヨガが初めての方大歓迎です!!

【夏の季節の経絡養生ヨガ】

5/16(月)9:30-10:30

 

オンラインZoomアプリケーションでの開催

単発受講 ¥1,500 または月額制サブスク制

お申し込みはMOSHサイトより承ります。

https://mosh.jp/makiyoga-class/home

 

 

オンライン配信サービス(セラピストヨガ・講座) 

Instagram

最新の予約状況

メニュー・料金

 

 

  

 

2022-04-17 21:50:00

4/20穀雨「神の草・王の草・愛の草」

4576DADE-518C-4C06-8968-AA6BCEDECDAC.png

 

 

季節のカレンダー

4/17〜5/4 春の土用
5/1 新月5:28
4/20 穀雨…穀物の生長を助ける雨が降り注ぐ時期
5/2 八十八夜
5/5 立夏

 

黄緑色の若葉が美しい新緑の季節。

春の雨で大地を潤し、木々はより生長し、茶摘みが始まるお茶農家、農家は田んぼの準備をし始める頃。

 

今日のコラムのタイトル

「神の草・王の草・愛の草」

日本では霊草とも呼ばれる神聖な草

なんだと思いますか?

 

世界中で約300種類ほどあると言われており

北海道のアイヌの人は「神の草」と呼び

フランスでは「王の草」

中国では「医草・愛の草・青い血液」

ネイティブアメリカンインディアンたちもお清めに使うのだそうです。

 

日本では5/5の端午の節句に厄除けとして菖蒲と共に軒先に吊るす慣わしがあったそうです。

他にも日本では血止め草として天然の止血剤として古くから使われています。

お風呂や足湯に入れることで疲労回復やその香りで呼吸を深くすることでも有名です。

もぐさとしてお灸の原料として使用されます。

草餅や草団子の材料としても使われます。

 

もうお分かりでしょうか?

 

この草とはハーブの王様「ヨモギ」です。

 

都会のアスファルトの割れ目でも繁殖するほどの強い生命力を持ち、どの国でも大切にされていました。

 

私は毎年のように自生のヨモギを摘み、よく洗って天日干しにし寒くなった時期の入浴剤としてキープしています。

※キク科のアレルギーがある方はお気をつけくださいね。

 

ヨモギは血液と深い関係があり、止血剤をはじめ血液の浄化に役立ちます。

食物繊維、ビタミン、ミネラル、クロロフィルなどがバランス良く含まれておりデトックス効果もとても高いのです。

 

乾燥ヨモギを使った漢方は生理痛・生理不順・更年期障害・冷え症など女性の血の道の病気に用いられるそうです。

またヨモギの香りは脳神経を鎮静化させ気持ちを落ち着けホルモンバランスを整える作用があり心身の過緊張を緩めることでも知られています。

 

ヨモギは血液に溜まった老廃物質や古い油、重金属や公害物質の浄化をし食物繊維と共にお通じと共に外へ排出してくれるそうです。

現代人にとっては心強い浄血作用ですね。

 

陰陽五行では「木・肝胆系」の経絡と共鳴しています。

この経絡のバランスが崩れると「心身ともにパツンパツンになりイライラする」または正反対の「やる気がなくダルい」という症状が出やすくなります。

偏頭痛や首肩こり、ドライアイや眼精疲労など体の上部に不調が出やすくなります。

そんな方にもヨモギの野草の苦味や広がる香りは緊張緩和へと導きます。

 

【食用の乾燥ヨモギの作り方】

自生したヨモギを食用にするには春先の新芽から15センチほどの柔らかいところを摘みましょう。

まだ若い背が低いものの方がおすすめです。

できるだけ排気ガスなどの公害や農薬被害のないものを探し、よく洗いましょう。

5分ほど蒸して冷水で色止めし水気を切って天日干しします。

 

5月に入ると生長しすぎてしまうため、4月中に摘むのがおすすめです。

ヨモギの香りは陽気が上がりやすいこの時期のリフレッシュと気分転換に活躍してくれるでしょう。

 

 

 

 

AB906E55-9180-4A45-9766-5A3CC31F6B14.png

 

 4/25春土用の経絡養生ヨガのお知らせ

【開催日時】

4/25(月)9:30-10:30

オンラインZoomアプリケーションでの開催

単発受講 ¥1,500 または月額制サブスク制

お申し込みはMOSHサイトより承ります。

https://mosh.jp/makiyoga-class/home

 

 

オンライン配信サービス(セラピストヨガ・講座) 

Instagram

最新の予約状況

メニュー・料金

 

 

 

2022-03-30 18:05:00

4/5清明の養生「春の土用は自律神経の乱れに注意」

 7E920205-728B-49D8-8093-A8127449DE59.png

 

 

季節のカレンダー

4/3 桃の節句(旧暦)
4/5 清明…草木をはじめ万物が清らかでイキイキしている様子
4/17 満月3:55
4/17〜5/4 春の土用
4/20 穀雨
5/5 立夏

 

春先になり草木をはじめ全ての生き物が生き生きしだす頃。

空気が澄んで、陽の光は明るく万物を照らし、全てが鮮やかに見える時期。

清明とは「清浄明潔」という言葉の略で全てのものが清らかで美しいこと。

 

5/5の立夏に向けてぐんぐんと成長のエネルギーが高まります。

清明のエネルギーと共に気分も明るく高揚感が高まる時期ですが、春の土用期間(4/17〜5/4)は自律神経や心身の乱れが1番出やすい時期となります。

 

五月病という言葉がありますが、まさに春の土用による心身のアップダウンによりバランスを崩した状態です。

イライラする
攻撃的になる
気が滅入る
落ち着きがなくなる
ソワソワする
仕事が変わりたくなる
仕事に行きたくなくなる…など 

このような症状が出やすくなります。

 

春の経絡である「木・肝胆系」は血液の状態とつながりが深くなります。

血液の浄化をすることで気持ちも体もサラサラと軽く流れやすくなっていきます。

血液の浄化・サラサラ化には2つの食養生ポイントがあります。

 

まず一つ目の養生は「春の野草・旬の青菜」を食べること。

少し苦味のある野草、ふきやよもぎ(4月まで)地域によっては春菊や菜花もまだある時期かもしれません。

旬の野菜は「春キャベツ・ニラ・ほうれん草・小松菜・青梗菜」などがおすすめです。

油料理は血液のドロドロ化を招くので「蒸す・茹でる・和える」などあっさり料理でいただきましょう。

 

二つ目の食養生は「甘いもの・砂糖」に気をつけることです。

土用の時期は土の経絡である「胃・脾系」も弱りやすくなります。

この経絡は甘いものの影響を強く受けます。

砂糖や甘味料がたくさん使われている料理やお菓子・飲み物を普段から摂りすぎていると、この時期に胃の調子が悪くなったり心身の状態が不安定になりがちです。

この時期は特に甘いものを避け、代わりにご飯(お米)や野菜など噛めば噛むほど素材の甘みを感じるようなものを摂りましょう。

 

よく噛むこと、腹八分目にすることもこの時期は特に食養生になります。

反対に油料理・動物性食品はできるだけ控えましょう。

プチ断食講座受講生の皆様、プチ断食もおすすめの時期になります!!

 

マインドはできるだけ伸び伸びと大らかに。

余裕を持ったスケジュールを。

 

ライフスタイルでは森林浴がおすすめです。

新緑がキレイな時期ですので深呼吸しながらマイナスイオンたっぷりの森林浴をすることで、プラスイオンに傾いた酸化したカラダ(ドロドロ血液)を還元してくれます。

 

では次回は春土用真っ只中の4/20穀雨にコラムをお届けします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

4月のマンスリー動画配信は…

印象アップ!!「美姿勢を整える土台づくりWS」

見た目はもちろん、不良姿勢は肩こり・腰痛・太りやすくなる・O脚などの脚の歪み…などに影響します。

姿勢にはいろいろな要素が絡んでいますが、4月のWSではその土台となる「骨盤・背骨・足裏」にフォーカスを当てて【正しい姿勢】をマスターしていきます。

「姿勢を整えたい!!」と思っても【正しい姿勢】が分からないと調整ができないですよね。

骨盤は上半身と下半身をつなぐジョイントになる大切な土台、足裏は二足歩行をする人間のベースの土台です。

4月の講座を受講していただくと正しい骨盤と背骨の位置と足裏の正しい重心のかけ方を知り、自分で調整していくことができるようになります。

後半のヨガクラスでは実際に不良姿勢から正しい姿勢に近づけるためのオリジナルプログラム動画となっています。

4月末日まで視聴可能ですのでぜひ繰り返し練習してくださいね。

 

 

4月のマンスリー動画講座では…

座学…筋肉と骨の関係性、正しい姿勢とよくある不良姿勢のイメージを知る、セルフチェック

WS…不良姿勢の調整方法、正しい姿勢に近づけるためのポイント3つ、イージー姿勢改善ヨガクラス(約45分)

をお伝えしていきます。

 

・4/1〜4/30(22時)までの期間は常時視聴可能

・月の途中からのお申し込みもOK!!

・視聴期限中であれば繰り返し何度でもお好きな時間で視聴可能

・単発受講・ヨガクラスとの月額サブスク受講が選べます

・スマートフォン・PC・タブレットなど各デバイスで視聴可能です。

【動画視聴方法】

お申し込み完了後、リンク先とパスコードをお送りします。

お申し込みはオンライン専用サイト(予約サイト登録・クレジット決済)からお願いします。

https://mosh.jp/makiyoga-class/home

※4月中にご来店のお客様はサロンでの直接のお支払いも可能です。

LINEにてお申し込み希望・サロンでのお支払い希望の旨をご連絡くださいませ。

 

 

姿勢改善や歪みでお悩みのサロンのお客様もお待ちしております!!

ぜひ受けていただきたい講座です!!

 

 

 

オンライン配信サービス(セラピストヨガ・講座) 

Instagram

最新の予約状況

メニュー・料金

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...