コラム日記

2021-09-20 18:45:00

なりたくない自分にならないワーク

ひとつ前のコラムの「言葉と思考の陰陽調和ワーク」のアレンジバージョン

 

どんな自分になりたいか?がイメージできない人は

なりたくない自分につながることを

その極限まで減らすということをやってみるのもいいかもしれません。

 

人は意識をしていないとマイナスの方に目が行きがちになる。

それをうまく利用しようというバージョンです。

 

「なりたい」がぼんやりしていても

「なりたくない」はくっきりしている人がほとんどだと思うので。

 

 

 

 

 

サロンInstagram

個人Instagram

最新の予約状況

 

メニュー・料金

35歳から本気ではじめるオンラインヨガ

haleplus式ウェルネスライフ公式LINEアカウント

 

 

 

  

 

2021-09-18 17:39:00

どうでもいいものを選んでいるとどうでもいい人になる

最近特に繰り返し言い聞かせていること。

 

食べ物も身の回りのものも読む本も聞く音楽も、情報も。

 

どうでもいいものに囲まれて生活していればそういう自分になっていく。

  

これはホンマなんちゃうかなーと思います。

 

だから私は何を選ぶか?をとても考えるようになりました。

 

高価なものを選ぶという意味ではなく、自分が豊かになるものを選ぶということ。

 

とにかく安く、とにかく早く、とにかく大量に、、、そんな風に作られたものに囲まれていれば自分もそんな人になる。

 

食べても食べても物足りない人は、そういうものを選んで食べているのかもしれません。

 

 

 

 

サロンInstagram

個人Instagram

最新の予約状況

 

メニュー・料金

35歳から本気ではじめるオンラインヨガ

ライフスタイル・セルフケア情報が届く公式LINEアカウント

 

 

2021-09-16 13:48:00

9/23秋分の日「自分をゼロポイントに置く」

こんにちは、今回の二十四節気コラムは秋分の日。

年に2回の陰陽調和のエネルギーの日、特別な1日

 

まだもう少し先なのですが「秋分の日までにやるといいこと」も書きましたので早めに投稿しました。

 

秋分の日までに、、、というよりは秋分の日に向けてやるといいこと、という感じかな。

今日からあと1週間ありますので、バランス乱れがちな方は参考にしていただければと思います。

 

秋分の日から冬至までの期間はとても大切になります。

 

自分がこれからどう生きていきたいのか?

 

見つめて行動にうつす期間となりそうです。

 

二十四節気コラムは長文なのでnoteからの方が読みやすいためリンク貼っております。

11月からスタートするhaleplus式ウェルネスライフのグループ講座とヨガクラスについてのお知らせも少しありますので、ぜひお時間ある時に読んでくださいね。

↓ ↓ ↓

 

二十四節気コラム

9/23秋分の日「自分をゼロポイントに置く」

https://note.com/haleplusmaki/n/na1ec05446c20

 

毎週金曜日配信!!コラム日記の更新が自動で届きます。

配信専用なのでお気軽にご登録くださいね。

haleplus式ウェルネスライフ公式LINEアカウント

 

サロンのお客様コンタクト専用公式LINEアカウントはこちら

 

サロンInstagram

個人Instagram

最新の予約状況

 

メニュー・料金

35歳から本気ではじめるオンラインヨガ

haleplus式ウェルネスライフ公式LINEアカウント

 

 

 

2021-09-15 17:14:00

人間の5つの苦悩のひとつ「ドゥベーシャ」

 今日のタイトル少し重めですけどもサッパリ、サバサバ読んでいただけたらと思います。

「ドゥベーシャ」とはヨガ哲学に出てくる人間の5つの苦悩のひとつである「嫌悪感」

ここでは「嫌だな」「嫌い」というマインドについて書きます。

 

イヤだからやりたくない
嫌いだから食べない

イヤだからやりたくないことをイヤイヤやる
嫌いだから食べたくないものをイヤイヤ食べる

 

書いているだけでストレス溜まりそうなワードがずらりと並びました笑

 

感情がその後の思考や行動につながるので、この感情とのつきあい方が大切なんだなと思います。

 

とはいえそういう感情が芽生えることはもちろんあるし、それが日常になっていることもあるかもしれない。

 

イヤだなと思うことが日常になってる時、

 

イヤだと感じたこと・感じていることを元に行動していると

 

世界はせまく苦しくなる。

 

 

一度イヤだなと感じたことって無意識のうちに思考や行動を決めるんですよね。

何をやってもイヤという感情からは逃れられない。

感情も思考も行動もネガティブであれば結果がポジティブになるわけがないです。

 

例えば 

イヤだなと思いながら仕事に行く

イヤイヤ仕事をする

文句を言いながら帰ってくる

 

もちろん環境でイヤな感情を持つこともあるかもしれないけど

ベースとして「仕事に行くのがイヤだ」というネガティブな感情がある方は

きっとどこの職場に行ってもどんな環境でも同じ結果になると思います。

どんどん世界は狭く、苦しくなる。

 

仕事って楽しいこと、自分を成長させてくれること、おまけにお金ももらえる!!

といったベースがあれば思考も選択も行動も変わってくる。

こちらは世界がどんどん広がります。

 

ネガティブな感情とつきあうコツとしては、

イヤだと感じるところにフォーカスをしないということです。

 

フォーカスする先を変える。

 

そうすると苦悩の原因はただ自分のフォーカスする先だけだったりすることに気づきます。

ネガティブとポジティブは必ず同時に発生するから。

陰陽論です。

感情は一旦おいて淡々と俯瞰して見てみる。

 

これには繰り返しのプラクティスが必要かなと思いますけど、フォーカスする先を変えるだけで拾ってくる情報やその先の思考や行動は変わります。

ポジティブまでいかなくても、ネガティブな感情ではないところへフォーカスがずらせたら、今度はそこに「意図」や「目的」を持たせてみる。

そうすると大抵のことはできます。

それでもやってみて本当にイヤならやらなくて良いのではないかと思います。

 

そんなことできない!!というネガティブが出てくる方は

もうネガティブループにハマって絶賛ネガティブキャンペーンなので

抜けたい方はぜひフォーカス先をそこからもずらしてみてください。

なんだかんだ言いながら好んでそこにいる方もいらっしゃるような気がするので…

それならそれでいいので、自分のココロの方向に進めばいいと思います。

 

ただ、、、「イヤなことをしない」が「自分のできることだけをする」にはならないようにしたいなと思っています。

それはそれでパターン化して新しいことにチャレンジしないことも自分の世界をせまく苦しくしますからね。

だからこちらの記事に書いたポジティブルーティンには「新たにしたこと」も書くようにしています。

 

ではまた!!

 

 A32D5479-4AC8-41F6-A4AD-68F640D37D8A.jpeg

 先日行った琵琶湖アーシング!

 

27DCADB9-2461-4CA6-807B-A3943757CBD1.jpeg

 

キレイなひかりが溢れてました!早起きは三文の徳だ!

 

サロンInstagram

個人Instagram

最新の予約状況

 

メニュー・料金

35歳から本気ではじめるオンラインヨガ

haleplus式ウェルネスライフ公式LINEアカウント

 

 

2021-09-12 18:05:00

体感センサーを高めてビット数を上げる

 「ワクチンどうする?」という質問、

 

私は仕事柄もあるせいか、よく聞かれます。

 

どんな問題でもそうだと思うのですが「コレ」という正解はないし

答えはひとつではないと思っています。

 

何かと白か黒かの選択を迫られる世の中で、

しかもスピード感があることがさもエライと言う風潮がずっと続いていますしね、

だからこそ、そのための情報を発信したり受信したりするネットワークが発達してきて

それ自体はとても楽しいことだなと私自身は思っています。

 

が、情報との付き合い方は大切

多ければいいというものでも、とにかく削ぎ落とせばいいというわけでもない。

人の無知が招くことって多いですしね。

 

どんな情報を仕入れて、どこに本質があるのか?

それを見極めることが大事で

その基準は自分の体感センサーだと思います。

 

ビット数とは情報処理能力のこと。

私がマクロビオティックや陰陽五行の講座をしている理由の一つはここにあります。

マクロや五行の思想はビット数を高める。

 

情報と体感センサーと、そして自分のココロ。

 

自分のココロと違うことをすると「なんか違う」という体感センサーが働く

 

そこを無視し続けると、そんな大変なことはないと思います。

 

でもセンサー自体を起動しない人が多いんですよね。

 

ココロと体感センサーを起動させないから情報に惑わされるし、自分で決められない。

 

自分のココロで決めたこと、体感センサーに従ったことは、どんな結果になろうとも後悔しないです。

それは経験なので。

 

こうすべき、というのもない。

素直にココロが向かう方向へ。

 

私たちの意識はとても賢い。だから小手先の情報だけでやろうとしても騙せない。

 

コレはワクチンという小さな世界だけの話ではなくて、

何をするにも「ココロして」ってことじゃないかなと思ったりしています。

 

 

 

 

 

 

 

サロンInstagram

個人Instagram

最新の予約状況

 

メニュー・料金

35歳から本気ではじめるオンラインヨガ

haleplus式ウェルネスライフ公式LINEアカウント

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4